保育の特色 仏教を基本とした保育

「なすことの 一つひとつが楽しくて いのちがけなり 遊ぶ子供ら」
この句は、瑞応寺の修行僧の指導者である橋本恵光老師が、ひかり幼稚園の子供たちの遊ぶ様子をうたった句です。この句のように、子供たちはすべてのことが楽しく、園庭で走ったり遊具で遊んだり、砂場で泥だらけになりながら一生懸命遊びます。一方で、週に一度お仏間(お寺の本堂)で、みんな静かにお詣りをし、約5分間の坐禅をします。
ひかり幼稚園では、恵まれた環境のもと、一生懸命遊び(動)そして坐禅(静)を経験することにより、「遊ぶ時は遊び、静かにする時は静かに」ということを自分で考え、身心共に調和のとれた子どもに育ってほしいと願っています。
園児にとって明るい幼稚園・うれしい幼稚園・たのしい幼稚園でありたいと取り込んでいます。

保育時間

1号認定

午後保育:8時30分~14時

午前保育:8時30分~11時30分

2号認定・3号認定

保育標準時間:7時30分~18時0分

保育短時間:8時30分~16時0分

※仕事等の都合により保育短時間内のお迎えが
 困難な日は延長保育ができます。

(事前連絡が必要です。)

朝:7時30分~8時30分

夕:16時30分~18時30分

延長料金  200円/30分ごと

学級数(※年度により異なります)

年長児:3クラス

年中児:4クラス

年少児:4クラス

※1号認定・2号認定混合クラス

満3歳児・2歳児・1歳児・0歳児:各1クラス



お弁当

本園ではハローランチいけちゃんの給食を導入しています。

今年度よりお弁当の日はなくなり、毎日給食になります。

0歳~2歳児は、本園で調理する給食を頂きます。

幼稚園の一日
  • 1号認定
    8:30

    バスで順次登園

    3台のバスで、順次お迎えに行きます。
    園に着いたら、出席ノートにシールを
    貼って朝のお集まりの時間まで保育室
    や外で好きな遊びをして過ごします。

    バスで順次登園
  • 2号認定・3号認定
    7:30

    順次登園

    園に着いたら、出席ノートにシールを貼って朝のお集まりの時間まで保育室や外で好きな遊びをして過ごします。

    順次登園
  • 9:30

    朝のお集まり

    朝のごあいさつをして、歌をうたったり、おちかい・おまいりをします。

    朝のお集まり
  • 主なクラス活動

    制作・ゲーム・リズム遊び・運動遊びなど、年齢に応じた活動をクラスのお友達と楽しんでいます。
    また、お寺の行事に参加したり大きな行事に向けて学年毎に取り組んでいます。

    主なクラス活動
  • 給食

    きれいに手を洗って、おいしい給食をみんなで楽しくいただきます。

    給食
  • 自由遊び・帰りのお集まり

    遊んだ後はみんなでお方付け。
    保育室に入って、先生のお話を聞いたり、絵本や紙芝居をみたり、歌をうたったり、
    落ち着いた雰囲気の中でお帰りの時間を過
    ごします。

    給食
  • 14:00

    バスで順次降園

    「今日も1日楽しかったね。」お友達にさようならをして、バスで順次降園します。

    バスで順次降園
  • 自由遊び・お昼寝

    2号認定(年少児)・3号認定のお友達は、お昼寝をして身体を休ませます。

    自由遊び・お昼寝
  • 保育終了後~17:30

    預かり保育

    ※希望者のみ

    別の保育室に移動して、保護者のお迎えが来るまで、おやつを食べたり、ゆったり楽しく過ごします。

    預かり保育
  • ~18:30

    延長保育

    別の保育室に移動して、保護者のお迎えが来るまで、おやつを食べたり、ゆったり楽しく過ごします。

    延長保育
”NŠÔ•Ûˆç–Ú•WE”NŠÔsŽ–—\’è

年間保育目標

年間行事予定

  • 4月 合掌聞法

    入園、進級を喜び園生活に親しもう。

    (人と人が、かかわる第一歩は「あいさつ」です
    手を合わせて仏様ともあいさつしましょう)

    • はなまつり
    • 金毘羅祭り
    • 入園式
    • 入園進級記念写真撮影
    • 進級式
    • 保育参観日
    • 家庭訪問
    • 歯科・内科検診
  • 5月 持戒和合

    きまりを守り集団生活を楽しもう。

    (友だちと仲良く遊ぶ為の約束を守る

    • 交通安全指導
    • 園庭解放(子育て支援)
    • 親子遠足
    • お芋のつるさし
  • 6月 生命尊重

    生き物を大切にしよう。

    (動植物を育て、生命への思いやりの心を育む)

    • プール遊び
    • 保育参観日
    • プラネタリウム(年長)
    • 人形劇観劇(年長・年中)
  • 7月 布施奉仕

    誰にでも親切にしよう。

    (友だちに優しい気持ちで接することの
    大切さに気づき一緒に遊ぶことを楽しむ)

    • 個別懇談
    • おぼんまつり(保育参観)
    • 終業式
    • 夏休み始まり
    • 夕涼み会(年長)
  • 8月 自利利他

    出来る事は進んでしよう。

    (困っている友達に対して優しく接し、
    自分の出来る事をしよう)

    • 登園日
  • 9月 報恩感謝

    社会や自然の恵みに感謝しよう。

    (多くの支えによっていかされている事に気づき
    感謝しよう)

    • 始業式
    • 新入園児説明会
    • 御開山忌
    • 運動会
  • 10月 同事協力

    お互いに助け合おう。

    (一人では出来ないことも友だちと気持ちを合わせて
    一つのことをやりとげよう)

    • 次年度入園願書受付開始
    • お祭りごっこ
    • おいもほり
    • お地蔵まつり
    • 新入園児面接
  • 11月 精進努力

    最後までやろう。

    (途中で、くじけずやりとげ、充実感を味わう)

    • きくまつり
    • 交通安全指導
    • 金毘羅祭り
    • シルエット劇場観劇(年長)
  • 12月 忍辱持久

    教えを知りみんなで努力し励もう。

    (怒りなどに負けず、お釈迦様の教えを知り努力しよう)

    • 音楽会
    • 成道会
    • おもちつき
    • 個別懇談
    • 終業式
    • 冬休み始まり
  • 1月 和顔愛語

    寒さに負けず笑顔で仲良く遊ぼう。

    (優しい気持ちから生まれる温かい言葉や笑顔で、
    仲良く遊ぼう)

    • 始業式
    • 交通安全教室
    • 道元禅師降誕会
    • 親子茶会・卒園記念写真撮影(年長)
    • 火遊び防止教室
  • 2月 禅定静寂

    よく考え、落ち着いた暮らしをしよう。

    (静かな時間を持ち、優しい気持ちで
    この一年を過ごせたか振り返りましょう)

    • 節分豆まき
    • お涅槃会
    • 金比羅祭り
    • おゆうぎ会
  • 3月 智慧希望

    希望を持ち楽しく暮らそう。

    (相手の気持ちを考え行動し、
    希望をもって園生活をおくりましょう)

    • 卒園式・修了式
    • 春休み始まり
    • 新年度用品販売